スタジオ?それともロケーション?

フォトウェディングと聞くと、まず屋内での撮影が思い浮かびますよね。ですが屋外で、ロケーション撮影を行なうことも可能です。スタジオ、ロケーションのそれぞれにメリットがあるので、自分たちに合ったスタイルをセレクトし、よりよい写真を手に入れましょう。

フォトウェディングをスタジオ撮影をする

以下にスタジオ撮影のメリットを紹介します。

<メリット1>ゆっくり撮影できる
モデルの経験でもない限り、撮影に慣れていないのは当然。ただでさえ緊張するのですから、スタジオ撮影を選択するのが無難なのは、確かです。天候などに左右されないので、スタッフの作業も安定し、なごやかな雰囲気の中で撮影が進むでしょう。

また屋内なら控室から出た後、まっすぐ撮影現場に向かうことができるのも、大きなメリット。せっかくプロが施してくれたヘアメイクが、崩れる心配も軽減されます。トイレなども近くにあるので、何かと安心。奥様が妊娠中のカップルや、すでにお子様がいらっしゃるというカップルにもオススメです。

<メリット2>ロケーション撮影よりも料金が安い
ショップによって違いもありますが、スタジオ撮影の方が、ロケーションより料金が安く済みます。移動車両などの料金が必要になる分、ロケーション撮影は割高になりがちなのです。強いこだわりがない場合、スタジオを選んだほうが万事スムーズに進むでしょう。

屋外(ロケーション)で撮影をする

以下にロケーション撮影のメリットを紹介します。

<メリット1>思い出の地で撮影できる
公園や海などふたりの思い出の場所で撮影できるのが、最大の魅力です。例えば楽しかった旅行先など、思い出の地が遠方にある場合でも、全国に系列店舗を持つショップなら対応してもらえることがあるようです。

また公園や観光名所での撮影に対応しているスタジオもあるので、屋内とはひと味違った思い出の写真を残せるメリットがあります。

難点を言えば、天候によって撮影ができなくなること。また撮影を強行できたとしても、衣装やヘアメイクの状態に不安が付きまといます。それでも「フォトウェディングを、思い出の場所で!」という強いこだわりをもつ人にとっては、一生の宝物になる写真が撮影できることはうけあいでしょう。

<メリット2>開放的で気持ち良い
屋外での撮影というのは、気持ちがいいものです。例えばふたりのうちどちらかがシャイでも、非日常的な服装で屋外の撮影に臨んでいると、不思議といい写真が撮れる場合があるようです。また、スタジオで撮影した写真より、圧倒的に雰囲気が出るのは確かだと思います。

コンテンツ一覧